あれ!

28日は歯科通院

こないだしてもらった知覚過敏の詰め物がすぐに取れて、
またそれをしてもらうつもりでした
だから呑気にいきました


ところが…先生のいうことには…

知覚過敏にしてはそれほど沁みてないみたいだし

う~んレントゲンとCTでは虫歯が見当たらない

「もう少しよく見ることが出来る機械のある
〇医大へ紹介状かきましょうか?」

と意外な展開になりました

まぁ…こちらは市内でも混んでいて有名な個人病院で
でもここでもわからないならそうするしかないかな…そう思っていたときに

ナースが先生に別件を、
先生は席を立ち一時休止!

で、また先生がもどってきて
再度レントゲン見て説明!
これを見る限りなんともないという。

そしてわたしがもう一度、詳しく症状をいうと
もう一度みましょうといって再度診察
先生もサジを投げたようでもなく…

そして痛くしんどいところを触ると…

う~ん、ここだけが深いから
もしかしたら歯周病かも…といいはじめたけど
歯周病は検査しないと断定できないそうです
でも歯周病の検査は残念だけど、
時間がかかるので今日はできないとのこと
申し訳ないけど今度の予約までまってほしい
ただ、歯周病なら次回まで時間もあるから辛いし、
この薬をぬっておこうといだしました


もし歯周病でなければお薬は効果はないし、
余計にお金だけかかったということですけどね


でもこのまま帰宅するのも辛いから、
わたしも歯周病=歯槽膿漏ということだけど
もしそうならなんとかしてほしいなと思って
とりあえず処置をしてもらいました
お金のことはその時は全く考えずに…
だって検査してないのに歯周病のお薬を塗るんですもんね
その薬はあけると量はあって、
その人用に名前を書いてるみたいです
「この人の名前をかいて!」とナースにいっていたから…
もうどうなるのかしらね~はぁ…



で会計で
「すみません、実は今日塗ったお薬の代金が
今はわからないので
今度まとめてほしいのですが…お願いします」

とのこと…はぁ?
今度は検査もあるし、絶対高いな~~~~

コメント

No title

なかなかよくならないようですね。

歯痛は精神的なものも関係するみたいだから
心配事とか疲れが少なくなれば、良くなるのかなあって
気にしています。

歯は一生の大切なお友達ですからね。

2015/02/06 (Fri) 19:39 | かりん☆ライス #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する