台湾旅行3日

3日目はホテルのバイキングで朝食(旅行中は全部そうでした)
RIMG0267.jpg
どこのホテルでもグァバをカットしたものや様々なくだもの
グレープフルーツやすいかマンゴー バナナ オレンジ キウイ等
それにパンやおかゆ 豆乳を使用したスープ? 小龍包 炒めた野菜 ウインナー等ありました


今日も晴天!
これから台中の市内観光
宝覚寺(パオチュエスー)へ
RIMG0281.jpg

神々しい光輝く布袋様でした
宝覚寺2

私たち夫婦も祈って…
RIMG0302.jpg

その後総合民芸品店(お土産)や茶芸館へ
総合民芸品店や茶芸館は全部の値段が高めなので、
主人の親戚や義母にお土産買っただけ。
自分たち用には買いませんでした
娘がここは高いからやめたほうが…というの。
ほんとその通りでした店値は自由だしね。

主人は「はすの実」を甘くしたお菓子を買いたいと。
珍しいので買って帰りたいと言いました(母と親戚に)
ガイドがバスの中で一人ひとりに食べさせたものです
ひと箱日本円で1000円しましたよ
3箱買ってあとは我慢(笑)
小さな箱で1000円は高いよね

買い物してるときに
別の家族も買い物かごに入れた品が
思ったりよりも高価だったので家族でバタバタしてた
「ええ?これが2500円!土産に一箱2500円もかけなくても!」
などといって店員の前で言い始めて、
店員も苦い顔…それで買うのをやめてました(笑)
子供さんが買いたいものをかごに入れていて
いざ算用したら大変な額になってたみたいです

ツアーでは寄りたくなくても
店に寄る予定が組まれています
地元の店と旅行社が提携してるのですから
寄るのは仕方ないけど、
入ると店員が離れないのよね~(笑)
試食はたくさんあったので、遠慮なくしました^^
だってちゃんと買ったもんね

茶芸館はウーロン茶やプアール茶などの
お茶の販売を強くしている店
試飲もちゃんとたくさんイスがある場所で
実際にお茶も作って飲ませて販売しておりました
そこのウーロン茶は3回のめるそうです
美味しかったけれど、韓国でお茶を買っていたのでパスしました


昼食になり四川料理でした
私たち家族は辛い料理はOK!
でも同じツアーには小さい子どもさんが何人かいて…
可哀そうに辛いからほとんど食べれないようでした
数少ない辛くない炒めた野菜をとごはんにそえて食べてました
可哀そう~お腹すいてたね、きっと。

手前にあるのがマーボー豆腐
DSCF4252.jpg

この緑の野菜を細かく刻んで油いためしたのは美味しかった
(辛くなかった)
四川料理1

右は回鍋肉
DSCF4253.jpg
沢山入れてごちそうです♪
四川料理2







その後、台北市内観光の忠烈祠(ツオンリエツー)へ
1時間に一度衛兵が行進して行う
衛兵交代式を見にいきました
陸・空・海軍のエリートが交代で
大門から行進して大殿の守護を担当するそうです
機械仕掛けのような動きで観光客に人気だそう。
それにタイミングよく行けました


兵隊3
凄く整った動きでみんな同じ!この暑いのに乱れません
兵隊2
両となりには一人ずつ付き人がいました
観光客も多いからだろうと思います
DSCF4263.jpg
季節によって制服の色も違うみたい
ガイドブックでは紺色でしたから。
大門から大殿までは100メートルはありましたが
その道をず~~っと乱れずに行進していくのです。
足を高く上げて、銃もときどき持ち替えたりして…
その機械的な動きにびっくり!
そして大殿につくと2人だけ大殿で警備をして、
残る衛兵はまた大門にもどります
帰りも行進するときは手を抜かず機械的にします

こちらの衛兵はエリートですからお給料は良いとのこと
徴兵があるというのは大変なことです
男の子を産んだら…心配がありますね







暑い中の見物も終了
これからバスで移動します
バスで移動するときに出くわすのがバイクの一群!
特に朝の出勤時はすごいですよ!
毎朝バイクがすごい量で走ってました

台湾はバイクがすごく多いそうです
貴重な生活の足
もちろん原付ではないですが
2人、3人、4人乗りをしています
わたしも4人乗りを目撃しました
一番前に小さな男の子
その次運転するお父さん
そのあと抱かれる小さな子供
はさんでかかえてるお母さんの4人
…すごいとしか言えません
こちらでは賃金も安く
生活していくのは普通は大変だそう
だからバイクが生活の足だそうです
うっ!だけど…スピードもあるし
バイクで家族全員が動くのは危険だな~と
慣れるとなんでもないのかなぁ
バイク






そして2時間の見学時間を費やした「国立故宮博物院」へ
今まで博物館は体験してないけど
こんな大がかりなこととは初めて…!
ガイドの声が聞こえないので
みんな並んだときにヘッドホンを渡されて
そこから自分のガイドの声がきこえるようになってます
たくさんのツアーが同時に博物院へ入りますから
とくに(夏休みだし)
ガイドの声が聞こえないということになるから
ヘッドホンで聞くようにしてるみたい^^

しかし…うちのガイドはおちょこちょいなのか
引率が下●なのか
何回もマイクを自分から離して話すから
聞こえないことが多く
ガイドさん!聞こえない!と連発しておりました
も~しっかりしてよといいたかった…

ですから必然的に
私たち家族は列から離れて見ることが多く
いつしか他の人も嫌になって
列から離れるようになってました(笑)
こちらでは撮影は厳禁なので残念ながらできませんでした
博物院なので歴史的に古いものがありました



時間も5時になり早めの夕食
有名な小龍包の店 
鼎泰豊(ディンタイホン)へ
もちろん待ち時間は無しでした(時間は25分待ちでしたね)
店
店2
店3


色々な小龍包
DSCF4331.jpg
DSCF4333.jpg

何種類もの小龍包と水餃子、
カニのスープを食べて堪能したあとに焼き飯が登場…
お腹が破裂しそうな感じ(笑)
最後はデザートにおまんじゅうもついてきましたが
みんな満腹で食べれな~い
DSCF4334.jpg



満腹になってやっと今日のホテルに到着
時間は7時過ぎ それから荷物を部屋へ置いてから
外出の準備して夜市へ出かけました

ホテルからタクシーで15分位(夕方のラッシュ時)して
ついた夜市は「士林夜市(シーリンイエイシー)」
様ざまな屋台、出店がある夜市です
まずはどうしても食べたかった台湾スイーツ「かき氷」を!
量は多いので3人で分けてたべました
氷の種類が2種類あって、水または牛乳です
私たちは牛乳を使用した氷で作ってもらいました♪

DSCF4355.jpg
マンゴー・イチゴ・キウィのかき氷でした
DSCF4349.jpg
おいしくて、おいしくて…!至福のひとときでした!

それから3人は足つぼマッサージへ突入!
娘は台湾は2回目で
前回も同じ店でマッサージしてもらったそうです。
なんと今回も同じ人に担当されたそう(笑)
連日歩くから足もおつかれですので、
3人は喜んで入店しました^^
店内は入口付近は宝くじ売り場で
中に入るとマッサージしている変わったお店♪
2階もあってマッサージしておりましたよ
マッサージ店
足湯をします
あしゆ
私は肩+足つぼマッサージです
イケメンにしてもらってちょっと恥ずかしかった(今さら…(笑))

マッサージ2

マッサージは45分で終了
その後夜市を散策
アクセサリー4
アクセサリー2
アクセサリー3
アクセサリー1
私の買ったネックレス
6アクセサリー


夜市は比較的安価ですので購入し易い^^
他所で同じ品でも1割は安いのよ
お菓子は5箱買うと1箱おまけに抜け目ない私
その1箱もお土産に数えてとってもお得です!
マンゴーやパイナップルのお菓子もこちらでは安価。
昼間行った総合民芸品店では高価でした!
一つが大き目でしたけど。
製造する会社の違いもあるでしょうけれど。
私は甘いお菓子は程よい大きさががいいです。
こちらは程よい大きさでした

私と娘はアクセサリーを購入(お友達にもお土産に)
主人は短パンとTシャツを購入!
あれ一番主人が高いもの買ってる(笑)
ま、いいか!韓国では私たち沢山買い物したしね

そんなこんなで時間も経ち、
そろそろ10時前なので明日のこともあるし、
タクシーでホテルに帰りました
3日目終了です
娘はやっと行きたいところへ行った!
と大満足の夜でした(笑)
























コメント

ま~バイク4人乗り凄い、イケメン君のマッサージ、どれも美味しそうな料理・・・
楽しさを分けて頂きました。
娘さんにも、思い出が残せて良かったねe-2

2014/09/10 (Wed) 10:03 | ゆり #VwWRwSIk | URL | 編集
ゆりさんへ

台湾みなさんはたくましかったです
マッサージはできればおじさんにしてもらいたかったわ。
だって若いかっこいい人には私はやっぱり気を使っちゃう。
えへへ、かっこいい人でしたよ。
この台湾ツアーは勉強になりました。
それに楽しかったですよ♪

2014/09/10 (Wed) 21:05 | 春ハート #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する