終わりました

実父の四十九日を今日午前中に終わりました

お寺へ行って拝んでもらい、

納骨堂にいって納骨しました


無事すんでお寺にお坊さんをタクシーで送り、

参加者みんなで予約していたレストランへ食事にいきました

楽しく過ごして終わりました

おじいちゃん
先にいってる弟たちに会ってるかな
おばぁちゃんやおじぃちゃんと会えましたか
これからはゆっくりたのしんでね

コメント

No title

お疲れ様でした。
ちょっとホッとされたかな?

お墓ではなく?納骨堂なんですね?

お父様も、はぁあ、やれやれ~って、皆さんと談笑されているかもですね。
これからはお空から見守ってくれていますね。

2014/06/29 (Sun) 15:40 | わさび☆ #- | URL | 編集
No title

お疲れ様でした。
身内が少なくなっていくのは寂しいですが新しい身内が増えます、時の流れのままに・・・・・。

2014/06/29 (Sun) 18:14 | あんぱん父さん #- | URL | 編集
No title

1つ区切りがつきましたね。
母を亡くし、1年間は、昨年の今頃はこんな風に生きていたのにと思い出してばかりでした。
1年忌が過ぎた今は、もっと昔の楽しかった思い出が浮かぶようになりました。
これからも、お母様と楽しい時間を一緒に過ごして下さいね。

2014/06/30 (Mon) 07:13 | ゆり #VwWRwSIk | URL | 編集
わさびちゃんへ

はい納骨堂なんです
それはかなり前に両親が建てました
娘たちが困らないようにと…
いずれは母やそして再婚しなければ妹も…という予定(笑)
実は…あたしも入りたいんだわ~^^

2014/07/01 (Tue) 09:10 | 春ハート #- | URL | 編集
あんぱん父さんへ

こればかりはどうにもならないことなので
それを受け入れていくしかないです
でもそれはとっても人として寂しいものですね
時間は平等だからどうしょうもないですよね

え?娘の結婚と新しい命のこと?
う~んあと5.6年は期待薄ですね~

2014/07/01 (Tue) 09:13 | 春ハート #- | URL | 編集
ゆりさんへ

はい、寂しいけれど区切りも必要ですね
ほっとする気持ちもありますよ
でもお骨は家においても、ちっともなんともなかったので
寂しいねといっております

これでまた父と離れたような気がします
仕方ないですね
いつか会うまでは…ね

2014/07/01 (Tue) 09:15 | 春ハート #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する