スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父のことその後

1か月前に肺炎をおこしていた父

その時に胸はレントゲンとりました

先生はついでにお腹のほうも撮ったそうなんです

そう…何気なく「お腹も撮っておこうかな。」と…

でも先生が何気なく撮ったものには大変なことがあったのです


そして最近また肺炎をおこし、

治療して平熱に戻っている父ですが

2日前に母に病院から連絡が

急がないが先生から話があるとのこと

風邪をひいていて、

当日は無理だったので翌日(昨日)行ったとのこと

タクシーで行けばよいのになんだもの(汗)

声が変わっている母に先生はびっくりしてたそう

風邪事態はだいぶよくなったので行ったそうです

娘は2人とも昼間を抜けれなかったので、

母に無理させてしまいました 今年で80歳になる母です






先生からは 1か月前に撮ったお腹に5センチの動脈瘤がある

それから1か月後の今は大きさは変わっていません

手術希望なら残念ながら本院ではできないので

心臓血管外科のある病院へ転院しなくてはいけない

したければ紹介状は書きますよ

自分の考えとしてはご本人の体力がかなりないので

術後亡くなる可能性もないわけじゃないと思われます

これはしてみないとわからないのでなんとも言えませんが


そして痴呆もはいっているので

手術したという本人の自覚がないと思いますので

その後の経過が不安でもあります

ベッドでじっとしてないかもということです


ただ5センチの大きさの動脈瘤が破裂すると

病院にいてもどうにもできません

亡くなられると思います



手術は年齢もいってるし、

体力がないので心配です



ご本人には相談ができる状態ではないので

(痴呆があるのでちゃんと内容を受け止められない)

ご家族でよく話し合われてくださいとのこと



以前に実家の隣のご主人が家にいてお腹が痛くなり!

救急で病院へいきましたが、亡くなられたことがあります

お腹に動脈瘤があったそうなんです

それを知っていた母でしたので、

先生との話もスムーズだったようです


病院としてはこれからは動脈瘤があったので

血圧のお薬を与えて様子をみていきますとのこと






昨夜は母の電話を聞いてから

主人にも相談し、自分の意見も言い

妹にも母が連絡しました



あんなに痩せた体にまた手術

今までは体力もあったので何回かは手術もしました


どのような手術になるかはわからないけど

でも…今でも毎日生きていることに大変な父なのに

手術のハードルは高すぎるのではと思います



昨日はおやつにヨーグルトを元気よく

看護師さんに食べさせてもらっていた父。

パクパクと柔らかいものだから調子よくたべていたそう。

そんな生活を少しでも続けていけたらよいなと願う私。



しかしこのままでいればいつかは破裂することは避けられない。

5センチという大きさは怖いものだとネットでは見た


だけど手術も怖い

父は移動して食事が変わることで体力もまた落ちると思う。

次の病院で準備に日にちと時間かかればそれだけ落ちる

そして手術する体力もないし、その後も危険きわまる…




本人にとって幸せがなんなのか?家族は…考えました




そして

もうこれ以上体力を落とすことは避けよう

痛く苦しいことは避けよう

病院で一日でも二日でも平穏で過ごさせたい

寿命が短いかもしれないけど、手術せずに

このままでおいておきたいというのが家族の意見となりました






お父さん、お父さんの意見を聞かなくてごめんね

お別れのそのときまで

みんなで守っていくからね

一日でも生きることを願っていくからね

コメント

No title

やはり年齢がネックなんですねぇ。若くて体力が有れば・・・ですね。
それは皆に言える事です。私もきっと春ハートさんところと同じ選択をしますよ。
耐えられるかどうかわからないのに、メスを入れるのはって思うもん。
痛みもないならそっとしておいてあげた方がいいのかもですよね。
ご本人がそういうのをわかるほうがいいのか、わからないで静かに過ごすのがいいのか・・・ですけど。
どうか、後悔のないように、してあげてくださいませ。

2013/05/16 (Thu) 20:43 | わさび☆ #- | URL | 編集
No title

家族にとって、難しい決断ですよね。
母も、胃に直接栄養を入れる延命処置もあったかもしれないけど、それで苦しい思いをしながらもしかしたら1ヶ月長く生きたとして幸せだったろうか・・・
私は、今これで良かったと思っています。
本人が苦しまなく、穏やかに過せるのが一番良いのかと思います。
お母様も辛いですよね。支えてあげて下さいね。

2013/05/17 (Fri) 11:51 | ゆり #VwWRwSIk | URL | 編集
No title

みなさん、よく考え相談なさってのことですもの。思いをためこまずに話してくださいね。周辺の人たちからの雑音は気にしないで。無視よ、無視!出口が見えなくて辛いのは、ハートちゃんたちご家族ですもの。お父様が穏やかに過ごされるのが一番と判断なさったのだし、これ以上痛い思いをして体力を奪われるのは、お父様にとっても辛いことだ思います。落ち着いたらupしようと思ってるんだけど、先日、ハートちゃんとよく似た状況に立ち会ったの。

2013/05/18 (Sat) 08:25 | メアリーアン #bHOPN.SI | URL | 編集
わさびちゃんへ

年齢はひとそれぞれにそれよりも若いとか老けてるとか…
そんなこともありますが、80歳近い病院で寝たきりの状態だと…体力ないし駄目ですね。

家族で決めたことですが、父はそれを知りません。
知らないほうが幸せですよね
そして毎日を大切に生きていってほしいです

2013/05/19 (Sun) 13:21 | 春ハート #GMs.CvUw | URL | 編集
ゆりさんへ

今日は休日で、主人も家にいるので2人で今から見舞いにいきます
本当は週に何回かは行きたいのですが、仕事が終わるのが6時半前後なので、なかなか急を要せないと行けません。
でも必ず1週間に1回は守るつもりですよ
父には今まで手術して苦しんできたから、
もう苦しまないでほしいと願ってます

2013/05/19 (Sun) 13:25 | 春ハート #GMs.CvUw | URL | 編集
メアリーアンちゃんへ

そうですか~。いつもはげましてくださってありがとうございます。

いろんな状況がありますが、みなさんそれに対応してるんですね。
急におこった交通事故なんて前もって気持ちを覚悟することなんて
出来ないと思うから、父の容体を聞いて自分としてはそれは良かったかもと思います。

2013/05/19 (Sun) 13:28 | 春ハート #GMs.CvUw | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。