はぁ…長引きそう

今日は歯科通院日
9時予約でした
朝はあまり待たずに呼ばれます

で診察イスで20分は待ったかな

先生が来て、左上を診察
知覚過敏の所を薬を入れて詰め物する
その横の歯の噛み合わせが少し高いかなと
高さを見ながら調整(削る)

それが終わってから先生が終わろうとするから
「あ、今日は歯周病の検査しますよね?」ときくと
「〇〇×▽…」
え、いわれたlことが理解できなかったわたし

でナースが終了ですといったので
「え?今日は歯周病の検査しないのですか?」
と聞き返すと先生にきいてくれて
「今日はしないそうです。」とのこと

けれどこれで2回目になる「歯周病検査延長」なので
わたしも先生に「今日はしてほしかったです」と抗議…。
先生としては歯周病は問題にしてないみたいでしたね

そしてわたしが治療にかなり時間がかかっていて、
自分tごしては回復しないので内心辛いというと
「今日はあなたがこれ以上は疲れるからと思いやめましたが、
あなたの気持ちもあるから検査しましょう。」とのこと

次につづけてしてほしかったけど、
席を立って先生と話していたから次の患者が座っていたので
席があくまで待合でまつことに。

先生の考えでは歯周病の検査は重視してないけれど、
あまり私が辛がるから
ひよっとしたら?との見解で
検査したらと言ったのは前々回の診察日。

でも前回は歯石の掃除ができてなかったので
検査ができなかったの
だから今回は検査してほしかったのに、
また次回となると私としては気持が納得できない。
先生は私が体も口も疲れるからと思ったようでした

結果!すごく悪くないけど
かといってよくもない


3か所悪くなりつつあるのでこれからは
気を入れてブラッシングすることに。

検査は一つの歯につき、4か所検査針をいれて検査します
いつもチクチクするのありますよね
あれです
ちょっと出血ぎみなのでそれも言われ
歯ブラシを頑張ってしてほしいと注意されました


で、先生がまたきてお話
CTで見る限り虫歯のせいで
今の状態になってるというのは
可能性は少ないと思う
少ないというのは実は小さい虫歯のようなのがあるそう
あ、虫歯あるんだ!と恐れた私です
でもそこは神経をとってる歯なので
虫歯が悪ければ組織が膨らんで盛り上がっているそう
しかしCT見る限りなんでもないから
今の所は知覚過敏だろうとの診断

では知覚過敏であるなら、
これほど毎日具合が悪いことが多いので
何故外科的に歯を削って埋めることをしてもらえないか?
と聞くと、今の時期ではそれをしたくない
歯を削ってすることは麻酔することで
麻酔は血流をとめるので今はしたくないとのこと

これからの様子見て
私がいまよりもずっと具合がわるいなら
早く削って埋めることも考えてくれるのかもしれません
でも今の感じでは通院したときに薬を塗り詰めるということが
一番よいとおもっているようです
というのは時間がたてば(3か月~半年~7か月)
歯の再石灰化?歯の中の液が増えてきて痛くなくなるかなとも思う…


え~~~~~?そんなに長く??
大丈夫あたし?7か月…そんなに長く…
う~んそんなぁと凹む



ところでまだショックなことを言われた
実は左上ばかりいってたけど
CTで右上奥歯に虫歯になってるそうです
あ~~どおりでいつも先生にこの歯はいたくない?
ときかれたことある、それも再々…

ただ今痛くないからつつかないとのこと
というのは左上を治療してるし、
全く左で噛めてないから
右を治療したらどちらも噛めなくて困るからとのこと…
オー!マイゴッド!

一昨日の夜中に目が覚めたときに
あれ、右上の奥歯が痛いとおもうときありました
でもすぐに痛みが止みました…

ああ、どうか痛みがこないように!
でも…痛み出したら仕方ない
その時は仕方ないですね…

今年はいい年に…したかったけど
なかなか前途多難な年になりそうですね~
う~ん昨夜はなんと眠れなくて辛かった
今日は目が充血してるし…
なんか眠れなかったのよね歯科のことで興奮してたんだよね
今日は診察も疲れた~
今夜はそろそろ寝ます…