休日でした

主人は早くから田舎へいきました

(途中で田舎の工事の材料を買うと早くから家をでました)

でもわたしはせっかくの休日なので7時起床であります

その後洗濯を何回かして(シーツとかいろいろ)

9時半に家を出て実父の病院へ。

父は時々体の向きを移動してもらうんですが、

たまたま面会してるほうの反対側に体の向きを変えてました

ので…ちょっと話しにくい感じ(笑)


「おはよう~~どう?元気~~?」

話しかけると顔をこちらに向けてくれました

でもすぐに姿勢が楽な方向に顔をむけて、

スヤスヤと寝息たててます

あれ~?寝た~?

でもまた声かけると顔をこちらにむけてくれます^^

ごめんごめん、姿勢しんどいよね~





会話にならない言葉をかけながら

顔や手足を見て、痩せたな~と思って

ついしんみりとついしてしまう

すごく痩せたし、寝てるときが多い。体力ないから寝てるときが多いのよね。

そして声もむこうからかけてくる回数がガクンと減った



しばらくして

「またくるからね」と声をかけてから

洗濯ものを実家の母に持っていきました






それから今日はいろいろとあったんだけど

午後に思いがけず実母と妹と3人で1時間ちょっとお茶した(実家で)

妹は普段は日曜は仕事だけど

昨日はシフトを変ってほしいと言われて仕事したそうで、

反対に今日の昼間は休みになったそう。

私も用事で外出していたので、

連絡も勿論とってなかったんだけど

偶然にも午後になって母の家にもう一度きていたときに電話が鳴り、

それが妹で、そして妹が実家へ来たということです

「おねぇちゃんいる?かえる?今から行こうとおもうけどおやつもっていくよ~。」

「うん。きいや。おるよ。帰ろうとしていたけどおるわ。」

そして楽しい時間がはじまりました!

母もとっても嬉しそうに会話もはずみます


短い時間でしたが、父のことも話したりして…

3人で仲良くいました

それなりに父のことも覚悟しあう家族でしたが

私は長女なのでしっかりとしなくちゃ…とヒシヒシと感じました

そして妹が夜のシフトの出勤の時間に近くなり、

私も帰ることにしました(バイクで)



それにしても母は80歳に今年の9月になるけど…

やはり年なんですよね、80歳だもの。

最近ちょっとしたことで足すべらして転んだ!

と足や手の痣を見せてくれました

笑い話ですんだけど、気をつけてよ!といっても

それで素直に聞く母じゃないです(笑)

家の裏の坂で草刈りしていてのことだそうです

もう~~気を付けてよ~~!やめそうにはないな~

草刈りはほとんど母の趣味の世界なので…(汗)

私からみるとすっごく元気な80歳なんですけどね~

自転車ビュンビュンこいでるライダーです

少しでも長生きしてほしいな~と思いました

(またまた自分たちのためかい




最近…なんでもないのに溜息つく、ヘタレです

いや溜息つくことないと思うけどね。

人には偉そうに頑張ってとかいってるけど

実はヘタレもいいとこなんですわ

ほんとうにそれでいいの?な長女なんですよ、あたしって…

妹も生活のために子供のために頑張っていますし

仕事はハードでやはり疲れていて、

話している途中に隣を見ると

コックリ、コックリと船をこいでる妹なんですよ

疲れているのに、夜は仕事なのに母を思って電話かけてくるんです

おやつも遊びに来ようと思って前の日に買っていたみたいですよ

ほんとにいいところのある妹です

あたしも頑張らねばね。しっかりとしなくては


へんなこといいました~~スルーしてくださいませ~